ほんとのとこやさん日記
とこやのオーシマ トップページへ

過去の日記はこちらへ
2022年 2021年 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年


2007年

12月31日 1年間ありがとうございました! 

 みなさんこんばんは。
13日間連続営業で疲れてるのかと思いきや、ピンピン元気なヒロユキです。

おかげさまで当店は今年も無事に1年を終えることができました。
この1年ご来店いただいたお客様には感謝でいっぱいです。

個人的にもマイホームを建てたり、縁に恵まれ家庭を持つこともできまして、
非常に充実した1年になりました。
この充実感を来年は仕事に活かせるよう、より一層頑張りたいと思います!


そしてここで重大発表です。


当店「理容オーシマ」は来年3月をもって



お向かいに移転させていただくことになりました



この場所では私の生まれる前から営業してまして、愛着のあるお客様に対しては本当に
忍びないです。
30年もの長きにわたりご愛顧ありがとうございました!

当店店主 大島二郎は永遠に不滅ですっ!(号泣)






それにあたって、
来年4月より向かいの我が家1Fにおいて


 
  新店舗「とこやのオーシマ(仮名)」
のオープンが決定致しました(超どん!!!)



 すみません少々悪ふざけが過ぎました(汗々)

当店のメンバー自体は特に変わることもないのですが、気分も設備もサービスも新たに
更にお客様を快適にできるような店創りを実現します!

お客様も是非期待していてください!

それでは新店舗のことについては来年からここで徐々に明かしていくことにして、

みなさまどうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年も当店ならびにスタッフ一同よろしくお願い致します!

11月29日 白いご飯はおいしい  

みなさんこんにちは。
ハワイでのフル充電がすでに切れかかってる、使い古しの携帯電話のようなヒロユキです(?)

今日はたまにはお客さんの話を。

私が主に担当している19歳のTくん。
ベビーフェイスのイケメンながら、人当たりがよく、敬語で話してくれるナイスガイ(死語?)です。
バイク野朗でもあり、あまり感情を表に出さないシャイボーイ(もっと死語?)でもあります。

その青年が9月上旬の来店の際、私に


Tくん  ちょっとしばらく店に来れないかも知れません。

H店長 え!?どうしたの?
(もしやオレの腕に問題が!?それとも「坊主にするぞ!」って言った脅しを
真に受けちゃったか?)

Tくん  いやぁ、ちょっと日本全国を旅しようと思いまして。

H店長 はぁぁ、そうなんだぁ(ホッ)
でも、しばらく来れないってほど大袈裟なのかい?

Tくん  そうなんです。自転車でいくので。


H店長 あっ、自動車ね。バイクじゃないんだ。


Tくん  いや、自転車で (どん!)



H店長  へっ??


Tくん  だから、自転車で (どどん!!)


H店長 !!!
ちょっ、、、一体なに言ってんの!?



  しかもその日は台風直撃直前日だったので、一足先に台風をくらったような感じがしました。


彼はその2日後旅立ちました。
ごく普通の自転車で・・・。



そして2ヶ月半が経ち。。。



Tくん来店。


続きはみよ子さんが詳しく報告いたします(えええええーーーー??)


****************


ちょ、ちょっと・・・急にそんなこと言われても・・・。(汗)
ヒロユキさん、丸投げですかっ!?(みよこ困惑)


では気を取り直して  えっとですね・・・話を続けますが・・・

2ヶ月半ぶりのTくんは、こんがりと日に焼けていましたが、アゴのラインが少しほっそりした感じがしました。


まずはどんなルートだったのか日本地図を持ち出して説明してもらいました。
今回は寒い北ルートを外して南下、2ヶ月かけて沖縄まで行ったそうです。

神奈川から伊豆半島をぐるりと周り、名古屋を抜けて琵琶湖を通って姫路城を見て、鳥取砂丘、出雲大社、津和野、萩、関門海峡を通り九州へ 福岡、大分、宮崎、鹿児島から船で沖縄へ。  

その場にいた他のお客さんも含めて全員が彼の話に聞き入ってしまいました。

みよこ  「何が一番つらかった?」

Tくん   「寝るところがなかなか見つからなかった時かな。
下田で真っ暗な中、寝られそうな所を探している時はマジ泣きそうになりましたよ。」


マスター 「寝るって宿で?」

T  「いいえ、 テント張って寝袋で。」 


マ  「お風呂は?」

T  「2〜3日に一度くらいかな。 お風呂に入ってもそこで寝られるわけじゃないんで・・・。
テントが張れる道の駅までまた自転車で行かないといけないんで、
すっかり冷めちゃうんですよね。」


み  「ご飯はどうしてたの?」

T  「お金もあまりないんで、ラーメンとかおにぎりとか。 
食べられる時に食べておかないと次いつ食べられるかわからないんです。 
店が常にあるとは限らないんで。」


ヒロ  「帰ってきて感じたことは?」

T  「温かいご飯と布団は有り難いってことかな。 やっぱり白いご飯は美味しいです。 
それと、布団で寝ると疲れの取れ方が全然違うんだなぁ〜って。」


私たちは彼を質問攻め・・・まるで朝青龍の記者会見みたい?

そんな中、気がつくとだいぶカットは進み・・・

ヒ 「あのさぁ。。。Tくん髪質変わった!?  
旅に出る前はこのくらいの長さにすると自然に毛が立ったんだけど。。。今は、ほら・・・。」

T 「ボクもへんだなって思っていたんです。 髪のコシがなくなったような・・・」




つまり、どんなシャンプーを使うかとか、育毛剤をするしないとか、そんなことより何より、


        一番大事なのは栄養のバランスと睡眠だということ!

Tくんが身を以って教えてくれました  ありがとう〜〜






11月22日  無事帰国しました!
 
みなさんアロ〜ハ。
ハワイでフル充電完了のヒロユキです。
19日の月曜日に帰国しました。

丸一週間店を離れ、私ヒロユキ不在でさぞかし家族が疲れ果てているのかと思いきや、


全然普通じゃん!

 というかむしろイキイキしてるしw
みよ子さんに至ってはお迎えにきてくれるほどの余裕っぷり。
しかも帰国した我々に大好物のおでんまでこしらえ済みというVIP待遇!

どうやら私の不在中はさほど忙しくはなかったようで、皆2連休を満喫中でした。

ハワイはとっても楽しく、まさに夢のような時間を過ごせました。
の〜んびり海を眺め、ジェットスキーを初体験し、巨大ショッピングセンターをめぐり歩き、etc。
  一週間間ってこんなに早くすぎるの!?ってくらいあっという間でした。

そんな私も今は夢から覚め、チャカチャカ働いております。

まぁハワイの話はまたお客様の来店時にするとして、
現地でひとつ感じたことが

 
床屋がない・・・。

ショッピングセンターなどで美容室は見つけたものの、私が見た限り床屋らしき施設は 

みつかりませんでした。
ハワイの人たちはどこで髪を切っているのでしょう?


理容オーシマ ハワイ・ワイキキ支店だしたら儲かるかも!

と、帰りの機内で考えたりしました。
でもそうなると

「色々面倒くさそう、ハワイはメシ旨くないし、英語やっぱり無理だし」

どうやらワールドレベルでみても、私ヒロユキはインドア派なようです(汗)
日本サイコー(^O^)



11月8日 ・・・。

 え〜前回の更新から、早3ヶ月。


「オレ、日記向いてないかも」


 ・・・。




熱心に拝見してくださるお客様の期待を裏切り続け、申し訳ありませんでしたm(__)m
特にN野君、H川さん、K松さんおまたせしました。

日記のタイトルを 「きまぐれ日記」 にしようかと真面目に考えてます(汗)

そんな「きまぐれ日記」(もう決定かよw)ですが、気長にお付き合いください。
  

11月になりめっきり寒くなりましたねぇ。
朝起きるのが徐々に大変になってきました。

ここでお知らせです。
空気の読めない私ひろゆきは、来週から



常夏のハワイへ行ってきます!(どどん!!)


・・・。



そんな私は店長失格でしょうか?



まぁなぜそんな遠くまで行くかというと、


理容オーシマハワイ支店の下見!

 
ではなく (あるわけないw)


7月に結婚して以来新婚旅行というイベントをこなさずにここまできてしまったので、
そろそろ行っておかないとまずいのでは?というわけでこの時期になりました。
期間につきましては営業案内をご覧ください。
 
私が主に担当させてもらってるお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
今後の仕事の英気を十分に養ってまいりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
もれなくお土産話がついてきますので、どうぞご期待ください。


余談ですが私KYひろゆきは専門学校時代のヨーロッパ研修にて12時間ものフライト後
いきなり高熱を出しまして、一緒に行動するはずだった当時の友人を激しく落胆させました。

バカンスに行く以上は元気に行って帰ってきたいと思いますので、
お客様も日々深まる寒さで体調を崩さないようにお気をつけください。

では
Good bye. See you.

P.S. nintendoDSの「えいご漬け」というソフトによると、私の英語力は
  
E ランク (10段階中下から3番目です)
 
 ・・・。 




10月25日 かなり涼しくなってきました。

暑い暑いと言っていましたが、いつの間にか随分と涼しくなりましたね。 朝晩はちょっと寒いくらいです。 

こういう気持ち良い気候の時は、店内の温度管理が難しいのです。 暑い時はクーラーを入れる、寒い時はストーブをつける・・・だけど、外がちょうどいい気温の時は・・・? 何しろ当店の温度設定はアナログ式、基本的にマスター基準なのです。(←ちなみにマスターは寒がり) 

普段は換気扇で外の風を招き入れて調節しているのですが、お客さんで混み合ってくると店内の温度は知らないうちに上がっている。。。そんな時はクーラーのスイッチを入れてみるのですが、しばらくすると、さすがに寒くなって止める・・・この繰り返しなのです。 

先日、比較的混んでいる時間だったので、また店内が蒸し暑くなっていたんでしょうか。
カット中に気分が悪くなった方がいて、いやぁ〜みんな慌てました〜。(汗)

とりあえず、イスを倒して横になってもらう、シャツのボタンを外しズボンのベルトを緩める、足を高く上げる、ひざ掛けをかける・・・思いつく限りのことをして、 しばらくするとだんだん顔色も良くなってきました。 聞けば、朝から調子が悪かったそうです。 とにかくびっくりしました。 心配だったので、送っていくと申し出たんですが、終わる頃にはもうすっかり良くなって、元気に車で帰っていかれました。 

そのお客様が帰っていった後、ママさんが真顔で言いました。

マ 「 気候のせいかしら、私も何となく息苦しいのよね。」

そう言うママさんの胸元をふと見ると、タグの縫い付けが見えた・・・。

私 「 お母さん、それ、前後ろ じゃない!?

マ 「 あっ・・・朝から息苦しいと思っていたんだ〜



・・・・おちゃめなママさんでした。 



9月10日 ライン合戦

夏休みに入るちょっと前、幼稚園児のA君がお母さんと一緒に来ました。 D君のママからの紹介らしいです。
紹介と言われるとちょっと緊張します。

『D君みたいにラインを入れてください!』 (ラインとは・・・070914-1.jpg  ← こんなかんじ)

そこで、ヒロユキ店長が担当!

店長 『どんなラインがいいの?』

A君 『Dくんとおなじ!』

店長 『D君は左側だけだけど、それも同じでいい?』

A君 『う〜〜ん・・・・(少し悩んで)りょうほう! りょうほうにいれるっ!』

というわけで、彼は両側にラインを入れて、満足して帰って行きました。


・・・で、後日、D君がお母さんと一緒にカットに来ました。

店長 『この前、A君来たよ! D君と同じにって。 D君は人気者だね〜』

D君 『Aくん、ボクのマネするんだよ。(ちょっと不満顔)』

店長 『D君がかっこいいからでしょ? で、今日はどうする?』

D君 『Aくんとはちがくしてっ!』

というわけで、お母さんも交えて色々考えた結果、「Z」の文字を入れることにした。


『またA君が同じにって言うかもよ〜』 と意地悪して言うと

D君 『ぜったいダメっ! おなじにしないでっ!』

だけど ほんとに A君が『D君と同じ!』って来たら・・・どうしたらいいのでしょう・・・??? 
困ったことになってしまった。。。(--;)  




8月17日  快適に仕事できるって幸せだなぁ

 昨日テレビを見ていてブログという言葉が出たときに、ふと嫁さんが一言。
  

 嫁さん「ホームページの日記は続いてる?」


 


 ヒロ「あっ・・・」




 みなさんお久しぶりです。
 ヒロユキです。
 この一週間はネタ探しの旅に出てました(^^;(苦しすぎる言い訳)

 とは言ってもたいしたネタがあるわけではないですが(困)
 
 最近はというもの世間では毎日のように「暑い」を連呼しているわけですが、
 いかんせん僕らとこやさんはエアコンの効いた中で仕事しているので、
 お客さんからすれば「いいよねぇキミ達は」といった感じなのであります。
 
 こうしてみるといい仕事だなぁと思うわけです(マスターに言ったら怒られそうだけど)


 そんな話はどうでもよくて(今日のタイトルなのに)
 
 
 来週当店も夏休にはいります(わ〜い)
 
 夏休みっていうのだからどんだけあるのかと思えば


 
 
 

 3日・・・orz

  
 
 
 
 まぁ毎年3日間なんですけど・・・(諦)
 


 
修行時代は5日もらえたのになぁ〜。(マスターに言ったら怒られそうだけど)




 ともかく20日(月)〜22日(水)までお休みいたしますm(_ _)m
 水曜日に来店予定の方はくれぐれもお間違えありませんよう、よろしくお願いします。
 



8月8日  連日の書き込みなんて初めてじゃないでしょうか?
 
 タイトルの通り2日連続の書き込みです!
 熱しやすく、冷めやすい自分がどこまで続けられるか。。。
 
 とりあえず昨日予告してた<巨大金魚は今>なのですが。
 以前姉が書き込んだように、2月から店の隣のプレハブにて仲良く一緒に暮らしていました。
 
 しかし家が建ったのを機に、ボクが彼の(オスかはわからないけど)元を離れたのが原因でしょうか。

 
 昨日・・・

 
 息をひきとりました(激哀)
 
 
 実際はプレハブ内の猛暑に耐え切れず、息絶えたとのことですが・・・。

 約5年(くらい)前に、マスターが熱望したため購入した当時5センチにも満たない金魚がここまで
 よく生きました。
 昨日夜に埋葬したのですが、ヒレの長さを含めると体長は30センチほどはあったでしょうか。
 
 以前拾った子スズメ同様、愛着のある動物が亡くなるって寂しいですね。
 また一つ命の尊さを知りました。
 ここのところテレビで「動物を処分」なんて言葉をきくと、「処分」とか「処理」って言い方
 何とかならないかなぁって思います。
 
 でも5年もの間、たくさんの方に見ていただいた金魚自身も幸せだったでしょう。
 まだ生き残っている小さい魚達もいるので、できる限り大切に育てていきます。

 最近ゴキブリすら殺せないヒロユキでした。

 


8月7日 就任挨拶
 みなさんおひさしぶりです。
 梅雨も明け暑さも本格的になり、お祭りやら花火大会などの話もきけ、スイカも美味しい季節に
 なりました。
 
 日記更新係の広之です。
 
 今年初更新です(オイオイ・・・)
 
 ちなみにボクはスイカ苦手です(なんだそれ)
 嫁さんの実家からたくさん頂けるのですが、食べれず申し訳ないのです。
 ただボク以外はみんな好きなので、すぐになくなってしまうんですがね(ホッ)

 ここで今日の本題
 下のほうでマスターが言ってた通り(仰々しいからヤメロって言ったんだけど)
 

 この度、店長に就任しました(ど〜ん!)
 
 
 修行先でも経験のない立場です。なにかなんともいえず良い響きがします。

 ということで就任の挨拶をしたいと思います。


 

 コホン・・・



 え〜・・・
 
 
 いつからだっけ?(焦々)
 
 店長に就任したひろゆきです!
 責任ある立場になり、これからさらにお客様と共にアットホームな店創りができるよう、
 頑張ります!
 マスターがまだ健在ではありますが、お互いの持ち味を消さずに、良いバランスを保ちながら
 やっていければ。と思っております。         

 なにかとまだまだな自分ではありますが、今後ともよろしくお願いします。


 ちなみに
 散々日記をほっぽらかしていた自分が言うのもなんですが、これからはマメに更新できるように
 します!(小学生の夏休みの絵日記を毎年初日しか書いてない自分ですが・・・)
 
 他愛のないことや、多少趣味の話に逸れてしまうかもしれませんが、この日記を見てもらう方には
 ご理解いただければ幸いです。

 
 それでは早速。

 
 次回更新予告 <お店の巨大金魚は今>
 

6月29日 年寄りの冷や水
 みなさまにはご迷惑をおかけしましたが建築工事が無事に終わり、マスターも一段落。 先日は大袈裟とも思われる「世代交代宣言」なんてしちゃって・・・ホッとした証拠でしょうね。(笑)   今まで、すべての時間と労力、そして体重もこのために費やしてきましたから。  そんなマスターを家族も心配していましたが、私たちの忠告を聞き入れるはずもなく・・・「これでどこも悪くならなければ人間じゃないよ」 などと陰口を言っておりました。

そして、ある金曜の夜・・・風呂から上がり 「明日は土曜日っ!忙しいぞぉ〜!」と張り切って就寝準備を始めたマスターがゴホンゴホン・・・咳き込んだ次の瞬間、手のひらに血が・・・突然の喀血。 まるでドラマのような光景---血を見て顔面蒼白のマスター・・・。 色んなことを考えていても仕方ないから、とにかく明日病院に行くことにした。 保険証など病院の準備をしてマスターは寝室へ去っていった。

翌朝、「忙しいのに、みんなにすまない・・・店のこと、頼むな。」 と言いながら病院に向かうマスターの背中が弱々しく見えた。  病院に行くと、速やかにレントゲンとCT、血液検査。 そして、診察。

結果は---------「特に問題なし」

CT検査で分かったことは、気管支が他の人に比べて太いために痰が溜まりやすく、出しにくい体質だということ。 どうやら、喀血の原因はいきなり走ったせいらしい。 昨日お風呂に入る前にたくさん汗をかこうといきなりランニングしたんだって。 今まで忙しくて歩けなかった分を取り戻そうと、始めは歩いていたんだけど、歯がゆくなって走ったんだって。(驚)

前の夜は、深刻顔のマスターをみんなで「大丈夫だよ!」って励ましたけど、マスターが寝てから、医学書片手に家族会議 「肺がんだったらどうする? やっぱり、あんな生活してて体を壊さないはずないんだよ」って。  それと、今だから笑い話だけれど、病院に行く準備をしているのかと思ったら、身辺整理してるんだよ! 「これ、おまえに渡しておく。 月曜日、○○さんが来たら、渡してくれ」なんて言っちゃって。(笑)

今回は運良く何ともなかったけれど、これはきっと神様からの軽い警鐘。  「マスター若いね」なんて言われて調子に乗ってはいけませんよ。 体は正直なんです!  どう考えても還暦過ぎた人がいきなり走っちゃいけないでしょう〜?  年寄りの冷や水というものですよ。  

しかし、あんなに痩せていて、しかも何の病気にもならないなんて・・・やっぱり、普通の人間じゃないのかもね。 マスターの強運おそるべし!



6月1日 世代交代宣言 
 
早いもので息子の広之が帰ってきて来月で二年になります、お陰さまで店にもすっかり慣れてお客様にも、日々信頼を得てきているように見え、店主の地位を脅かされております。
やはりいくら職人の意地を張ってみても、若さにはかなわない現実を痛感しております。

そこで、この際くやしいけれど私としてはすべての意地と自尊心を捨て、老いては子に従えで息子を
店長に昇格させまして、一歩退こうと思っております。
彼も今年は結婚する事になり準備も順調にすすんでおり益々頑張ることでしょう。
 
皆様には慣れない息子を寛容に育てて頂きまして、本当にありがたく思っております。

未だ未熟なところもありますが、世代交代とともに良いところは残し新しい時代のニーズに合った店創りをしていくことと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。
                                         店主ジロー 
070601-1.jpg   
 


                                      
4月18日 傷心の春

やっと傷心から立ち直ったので、日記を書く元気がでました。(^o^)

いつもより子供のお客さんが少し多くなる春休み・・・。 幼稚園児のそう君がお父さんと一緒にカットにきました。

えりを剃るとき、そう君がイタイっていうから 「どこが?」って聞いたら 「おばさんの手がイタイ!」って。 どうやら、動かないようにと首を押さえている私の手が痛かったみたいなんだけど、おばさんっって。。。だれよっ!?

「え? なんていった? オネエサン(←私のこと)よくきこえなかったんだけど、おばさんってだれ?」 ってとぼけて聞き直したら、 そう君は「わかんな〜い」とそれ以上語らなかった。 子供ながらに空気を読んだかな? それとも・・・もしかして私、怖い顔になってたかなぁ??(笑)

回りを見わたせば、当然といえば当然のことで・・・自分でも何となく自覚してたし、いつかそんな日が来ることはわかっていたけど、やっぱり実際言われるとちょっとショック。 そういえばヒロが去年「オジサン」って言われたぁって しょげてたけど、現実を受け止めるのはつらいもんですな。(苦笑)  そんな傷心の春でした。(^^;)



4月2日 あぁ・・・勘違い。(ママさん編)

あららら・・・2007年はほんとに日記じゃなくて月記ですね。。。スミマセン


卒業、入学、社会人になる人、定年退職する人、春は様々です。 

ところで、今年で定年のUさん・・・今までの仕事や会社の話をしながら、ママさんがシャンプーしてました。

そしてシャンプーマッサージ終了、洗い流すため 「はい、前へどうぞ!」とママさん。

すると 「シフクの時は短いなぁ〜」とUさん。

ママさん 「そうねぇ。。。Uさんは制服を着てる時間のほうが長かったかもしれないわね。」と言った。

Uさん 「うん、そうだね、確かに仕事中は制服を着てたからね。 でも、いきなり何で??。(困惑)」
↑「至福」と言ったつもりの人

ママさん 「だって、Uさん さっき シフクの時は短いって・・・。(困惑)」
↑「私服」だと思っている人


これって、アンジャッシュのコントみたい!?



3月24日 大物対談!?

フォトギャラリーではおなじみのTさんが写真を持って来てくれました。 Tさんは国内だけでなく 中国やタイ、ヒマラヤ、アフリカなど大自然のダイナミックな写真を撮る方です。 「カメラマン」というより「冒険家」というべきかもしれません。(参考→フォトギャラリー

・・・と、そこへ偶然、ご近所のAさんがギャラリーを見に来ました。(Aさんもこだわりのアングルでいい写真を撮る方です。) たった今、Tさんが持ってきてくれたばかりの写真を Aさんにもお見せすると 「スゴイですね〜」とさすがのAさんも関心のご様子。 「これを撮るのは大変だったでしょう?」など写真愛好家ならではの苦労が Aさんには充分理解できたんだと思います、Aさんが褒めたたえる中、それでもTさんはあっさり・・・

 「カメラ持って行けば、誰だって撮れますよ。」 って一言! (←さすが大物!)

写真技術ももちろんスゴイのでしょうが、それより何より・・・70歳を過ぎてカメラ持って海外の秘境に行っちゃうことがスゴイんですっって!!(脱帽です!)

 

2月 意外な発見

正面の駐車場では、いよいよ工事が始まりました。 そのため、騒音や駐車場、駐輪場の変更など、みなさまにはご迷惑をおかけして申しわけありません。 <(_ _)>  駐車場は6台分確保しておりますので、安心してお車でご来店下さい。

始まってみると早いもので、あっというまに更地になり、今までの風景が思い出せないほどです。 今まで正面の駐車場には、倉庫や金魚のいる水槽があったわけですが、その移動が大変でした。 倉庫に入っていた荷物はとりあえず、ヒロが住むプレハブに押し込みました。 マスターの大事な金魚は最後まで引き取ってくれる人が見つからず、行き先が決まらないまま・・・。(何だかんだ言いながら、結局はマスターも手放しがたかったのかな) しかたないので今はプレハブでヒロと同居中です。

始めは「生臭くて魚クサい」とか「エアのブクブクって音がうるさい」とか文句を言っていたヒロですが、このごろは仲良くやっているらしいです。(笑) 部屋に帰ってくると金魚が喜んで泳ぎ回るんだって!?(*_*) 右の角に沈んでいる時はおなかが空いている時で、眠る時は左の角にいるんだ!と教えてもらいました。(^_^;) 

そういえば、先日、このあたり一帯に停電があった時、私はパソコンやDVDレコーダーが心配で電源を入れなおしに行ったけれど、ヒロは慌てて自分の部屋に戻り、水槽の心配をしていたんだから、飼い主のマスターもびっくり!! 性格的にマスターに似ているのは私なんですが(←あんまり認めたくない事実)生き物に関しては『おまえ買う人、オレ飼う人。」なんて皮肉られるくらいでして・・・。(^^ゞ  どうやら生き物好きは、ヒロの方へ遺伝したのでしょう。今回意外な発見でした。

 

2007年1月元旦